リフトアップセラピー

顔をリフトアップさせることで、
体の痛みや心の悩みが解決していきます。

私たちが発する周波数は形を作り、形が周波数を発しています。私たちの顔も自らが発する周波数で形作られ、その顔から周波数を発しています。顔を内面からリフトアップすることで、今まで発していた周波数から別の次元の周波数に変えてしまおうというのがリフトアップセラピーです。

多くの人が問題を抱えています。肉体的問題、精神的問題、人間関係の問題、経済的問題等々・・・・・・。

その問題を解決する為に、新しい治療法、新しいクスリ、新しいセミナー、新しいパートナー、新しいビジネス 等々渡り歩きますが、問題が解決されません。形を変えて別の問題に入れ替わっただけになります。問題に見えることは、全てメッセージです。問題を無くそうとすることはガソリン警告ランプを、ふさいで見えなくするのと同じです。その場しのぎの対症療法を終わらせて、本質的なメッセージに耳を傾けない限り、決してそのループからは抜け出せません。人生で繰り返しているパターンも、自分が発する周波数(想い・言葉・態度・行動)を変えない限り、何度でも繰り返すのです。

「頭で分かっているのに、イザという時に行動に移せない」同じパターンを永遠に繰り返す無限ループにハマった状態から抜け出す手段の一つがリフトアップセラピーだと言えるでしょう。

エステにも整形にもない、
人生を変えてしまうくらいの変化があなたに訪れます。

◎施術について
1回に右か左のどちらか片方をリフトアップし、3回目に左右の統合を行います。

<1回目 右顔(左脳)の施術>
・父親との未完結の問題
・対男性との問題
・自分自身の男性性(仕事、お金、実現すること)のテーマの解消

<2回目 左顔(右脳)の施術>
・母親との未完結の問題
・対女性との問題
・自分自身の女性性(気づき、調和、創造性)のテーマの解消

<3回目 左右の顔の統合>
・右脳と左脳を統合することで雑念を解消し、ハートの声に耳を傾けられるようにします。

◎リフトアップセラピーの流れ
(1)ヒアリング
現状の問題点や悩み、そして、どのようになりたいかをお聞きします。

(2)チェック
筋反射テストを使って、体の状態・メンタルの状態を総合的にチェックしていきます。

(3)施術
リンパの流れ、筋膜への働きかけ、頸のストレッチ、表情筋と感情解放、表情筋へポジティブな感情とイメージのアンカリングを行います。

(4)確認とチェック
リフトアップの確認と、体とメンタルの状態の変化をチェックします。

なぜ顔を上げると心のスイッチがオンになるの?

音叉リフトアップセラピー

それは、性格や思考のパターンと人相が連動しているからです。人の顔には、その人の脳の使 い方の癖、考え方の癖が表れるって知っていましたか?

例えば、額(おでこ)の形には、前頭葉の細胞の量が表れます。前頭葉は人間だけが持つ脳 の領域で、思考、運動、言語を司っています。おでこの形の男女差を見ると、男性は頭頂に 向かって斜めに後退している方が多く、女性は垂直な壁のように立ち上がる傾向があります。 これは、男性に比べて女性の前頭葉の細胞の量が多いことを意味しています。昔から、女性はコミュニティの中で育児を行ってきたため、より多くの人と関わり、多くの情報を処理する必要があったためです。

人相と思考、性格パターンについては、古代中国、古代エジプトの時代から研究されています。現代では、脳科学と統計学を合わせて分析する学問領域を人相科学と呼んでいます。性格や思考が人相に表れるということは、逆に顔が変わると思考のパターンが変わるということです。下がった顔を上げることで、慢性的に陥っている思考パターンから脱却するきっかけをつかむことができます。

人間はたいていの場合、右側と左側で印象が違います。これは右側は左脳を反映しており、左側は右脳を反映しているからです。右側が下がっているということは、論理的に思考できないことを表し、左側が下がっているということは、感情や直感を抑え込んでいるということです。フェイスリフトを行ってアンバランスを整えていくことで、思考と感情のバランスがとれるようになります。

リフトアップセラピーの効果

PAGE TOP